僕の読んだ最強のおすすめマンガ!!

僕が今までの人生で読んで、もっとも最高だったものたちをご紹介していきます!読んでもいないものはご紹介しません!!最高のものだからオススメしたい!!

僕の小規模な生活(福光しげゆき)がおもしろい!

僕の小規模な生活】(福光しげゆき)がおもしろい!!

 

f:id:sakuratei2570:20170526052646j:plain

【モーニング】で連載されていた漫画です(*^_^*)

一巻は2006年に発売されています。

 

主人公【本人】の福光しげゆきは第1話の時点では25歳。

工業高校をなんとか卒業し、そのあと学生時代から書いていた漫画で、とうとう念願のガロでデビューし漫画家に!!

【女性を性の対象としてしか見ることができない】

とゆうなんとも正直な福光氏。

年上の編集者にはコビ。年下の女性編集者には強気。

 

主人公の妻【福光しげゆきの妻】は毎回必ず登場します。

僕の小規模な生活】ではすでに結婚していますが、【僕の小規模な失敗】で語られる過去では、まだ結婚していない頃のであった当時の話を読むことができます。

f:id:sakuratei2570:20170526053414j:plain

このころは、工業高校の時代からのお話です。

出会ったばかりの妻は、まだ髪の毛が金色で、なにを考えているのかよくわかりません(;´・ω・)??

ただ、ものすごく福光しげゆき氏の好みのタイプであったとゆうことです。

なにか精神を病んでいるのか、たまに薬を飲んだりしています。

投稿用のマンガを妻に読ませると、つまらな~い、と言われたりするも、好きなものだから何も言えないとゆう。

九州に帰ってしまった友人時代の妻に、気持ち悪いから、もう手紙を送らないでください。とゆう内容の手紙を送られる。

しかしその後、突然、友人時代の妻から連絡が!?

なにやら、東京を観光したいとのこと。

福光しげゆきと、なにやらデートのような感じにカフェなどに行った際にも、友人時代の妻が使っていたストローなど、使ったものを捨てるフリをして、隠し持ってコレクションしているとゆう、いわゆる、ストーカー的な行動もなんとも、愉快。

 

本作である、僕の小規模な生活のほうでは、妻との結婚生活をリアルに描いている。

まず主人公、福光しげゆきはエロマンガを雑誌社に持ち込みをするが、ダメだったよ、と妻に報告する。

f:id:sakuratei2570:20170526055138j:plain

このころ、主人公25歳、妻20歳。

【生活費のほとんどを妻にたよっている】

工場で働くも、すぐにやめてしまった主人公。

新聞配達もすぐにやめてしまった主人公。

そして、ついに妻が覚醒し、自ら働きに出る。

 

金髪だった髪の毛を黒く染め、働きにでた。

その後、団地にうかり、引っ越しをする。

 

そろそろバイトをしなさい、と妻に怒られる主人公。

タイミングよくエロマンガの出版社から電話が入り、なんと投稿したエロマンガをつかって、エロマンガの連載がはじまる。

が、あまり人気がでず、すぐに終わってしまう。

 

そして、ついに働いて帰宅した妻が、福光しげゆきにキレる!

「あやまれ!あやまれクソブタ!」

このクソブタ!とゆうのは、よく言うセリフであるようだ。

f:id:sakuratei2570:20170526055205j:plain

そんなこんなで、全6巻まで発売されました、それと同時進行で

うちの妻ってどうでしょう?】のほうは4コマ漫画形式でのお話でした。

こちらも主人公と妻のお話です。

f:id:sakuratei2570:20170526055442j:plain

 

なにやら、マニアの間では人気なようで、同人作品も多く発表されています。

f:id:sakuratei2570:20170526055646j:plain

これは【我が輩の小規模な虐待】とゆう二次創作のような、絵柄をマネしたおもしろ漫画のようです、気になりますね。

正直、気になって仕方がないです、わたくし。

 

そんなこんなで、うちの妻ってどうでしょう?のほうも7巻で終了。

 

一時は完全に終了してしまったかのように思われましたが、わたしとしては、あれから福光氏ご夫妻はいったいどうなってしまっているのか、常々気になって仕方がなかったところ、とうとう

【妻に恋する66の方法】

f:id:sakuratei2570:20170526060335j:plain

こちらが連載開始!

あの妻もいつのまにかもう三十路になってしまい、せつない感じもしますが、相変わらずまるっとしたフォルム。

いい感じでした。

福光氏はマイホームをローンで購入したとのことですが、マイナーな本ばかりなのに大丈夫なのだろうか?

とかいろいろと心配をしたりもします。

なにか、会ったことも、話したこともないのに、なにか、本を読んでいるうちに、他人ではない人、とゆう感じがしてしまう不思議。

もう福光しげゆき氏のことでは、なにも知らないことがないのではないか?

とまで思ってしまうような、そんな漫画たち。

巻数ももう合計すると、かなり出ていますし、赤裸々でリアルなお話ばかりなので、どうしても他人な気がしない。

なぜか、会ったこともないのに「福光しげゆき元気かな~・・・」と心配してしまうような、そんなマンガを今回オススメいたしました。

 

よかったら、読んでみてください(*^_^*)

 

 

 これがやはり、オススメでしょうか。わたくしも全巻所有しております(*^_^*)

 

僕の小規模な失敗

僕の小規模な失敗

 

こちらは主人公の工業高校の時代から、漫画家になるまで、妻との出会いなど、前章ともいうべき、ファンなら読むべきだと思います(*^_^*)

 

こちらは4コマ漫画形式になっておりますが、とくに4コマずつ完結するものではなく、本当に4コマまんがなのか?コマをわって、背景を描くのをサボッているだけじゃないのか??(;´・ω・)💦

とゆう感じもしなくもない、そんなシリーズです、愉快!!

 

 

 

妻に恋する66の方法(2) (イブニングKC)

妻に恋する66の方法(2) (イブニングKC)

 

 こちらの妻に恋する66の方法の2巻が現在、福光しげゆき氏と、妻のお話の最新のものになります(*´ω`)

ぜひ購入しましょう!

わたくしも福光氏の作品はすべて揃えておりますっ!

 

僕の小規模なコラム集

僕の小規模なコラム集

 

 こんなのも出ていました(;´・ω・)?

なんだか、楽しそうなので、気になる方はぜひ

 

グラグラな社会とグラグラな僕のまんが道

グラグラな社会とグラグラな僕のまんが道

 

 なんだこれは??

とゆう感じですが・・・??

いろいろ、出してるんですねえ・・この後、買いますわ自分(*^_^*)

 

これは、ファミ通でちまちまと連載していたゲーム4コマのですかねえ??

なんだか、いろいろと調べているうちに、楽しそうなのがいろいろ出てきました(;´・ω・)

これも、お買い上げですわ自分(;´・ω・)💦

うーーむ・・たくさん、なんだか出ていたんだなあ、とゆう感じです(;´・ω・)ムフゥ・・

 

では、このあたりで失礼します(*^_^*)/デワッ